Loading...

効果がある日焼け対策

肌のために日焼け止めを使用して対策を施す場合には、その使用に関しても正しくおこなう必要があります。日焼け止めは外出時に使用するものですが、だからこそ家の中など屋外に出る前のタイミングで塗るようにしましょう。この際、日焼け止めには様々なタイプのものがありますので、場所によって使い分けることを考えておきましょう。

日焼け止めにはクリームタイプや乳液タイプなどがあります。これらは腕や足など全面に塗りたい箇所に使用しておきましょう。手で伸ばせば伸びやすいため、こうした箇所には相応しいと言われています。また、様々なタイプのある日焼け止めの中にはスプレータイプのものもあります。これは髪の毛などに使用するのが相応しいと言われています。

髪の毛に関しても紫外線をたくさん浴びてしまうと髪の毛を痛めてしまうこともあると言われていますので、こうしてしっかりケアしておきましょう。また、外出先にも持ち出しておくことが大切で、夏場などは汗によって日焼け止めが落ちてしまうこともあるため、そうした場面に備えて塗り直しができるようにしておきましょう。さらに、プールや海水浴などにおいても出たあとは直ちに塗り直すことが大切です。


★ 関連外部リンク~いろいろな日焼け止め~
塗るタイプ、スプレータイプの他、飲むタイプの日焼け止めも注目を集めています。飲む日焼け止めの「ホワイトヴェール」については、こちらで詳しく紹介されています → ホワイトヴェール